佐波理 小袖

佐波理綴小袖の場合、時にはファッションとしてドレス感覚で着用されても良し、ガウンの様に着用されても良しと和装美最大の魅力を醸し出すものと存じます。
尚、最近のホテル空間等では、訪問着としても着用していただけます。

 

世界に通じる新しい日本の和装美が生まれて参ります。

 

小袖 三保の松原文

古来、富士を望む景勝地として聞える三保の松原を

能装束に見られる松の形に意匠化した。

羽衣伝説を物語る作品。

 

 

小袖 切金墨流し文

水面に一滴の墨を落として動かすと、自然に出来る流水文様を

巧みに繰り返して織物としている。

 

 

 

小袖 露芝に撫子野菊文

 

 

小袖 琳派調波頭紋

岩に砕ける波を、光琳の洒落た装飾性で表現した作品。

 

 

小袖 紫炎孔雀文

 

 

一覧へ戻る